【写真展案内】4月29日(水)~5月6日(水)「サハラに眠る先史岩壁画 SAHARAN ROCK ART -英 隆行写真展」

2020年4月29日(水)~5月6日(水)まで、目黒区美術館区民ギャラリーにて「サハラに眠る先史岩壁画 SAHARAN ROCK ART - 英 隆行写真展」が開催されます。

【内容】

サハラ砂漠各地に遺る石器時代の原始アート。自然の岩肌に描かれた彩画や線刻画。題材は日々の生活から精神世界まで。3mを超える「白い巨人」など大型岩壁画を実物大で展示。(チラシより)

【日時】 2020年4月29日(水)~5月6日(水)10:15~17:45

【場所】 目黒区美術館区民ギャラリー 〒153-0063 東京都目黒区目黒2-4-36

http://hanafusa.info/project/exhibition2020/

今回の写真展は本財団の助成事業(一般活動)を受けて開催されます。

2020年2月期助成事業(一般活動)公募のお知らせ

2020年2月期助成事業(一般活動)の公募を開始いたします。公募要領は下記よりダウンロードしてください。

Word_ippan_youryo_2020-2

PDF_ippan_youryo_2020-2

※当財団が実施する助成事業の概要についてはこちらからご確認ください。 → 当財団が実施する助成事業について

申請様式は、下記よりダウンロードください。

Word_ippan_shinsei_202002

PDF_ippan_shinsei_202002

応募の締切は2020年2月29日(土)午後5時です。 選考結果は申請者ご本人に通知いたします。

皆様のご応募をお待ちしております。

<申請書送付先・お問い合わせ先> 〒151-0063 渋谷区富ヶ谷2-21-1-610 片倉もとこ記念沙漠文化財団 事務局宛 メールアドレス josei@moko-f.com

【連続講座案内】12月8日「写真と画像から半世紀の変化を読み解く」

『サウジアラビア、オアシスに生きる女性たちの50年ー「みられる私」より「みる私」』の関連イベントのご案内です。

サウジアラビアでの調査関係者による、連続講座の第五回目となります。なお今回が最終回となります。

講師 藤本悠子(片倉もとこ記念沙漠文化財団主事)、渡邊三津子(片倉もとこ記念沙漠文化財団理事)

時 間  14:00~(1時間程度)受付は13:30~

定 員  40名(申込不要、当日先着順)

参加費  各回500円

会 場  横浜ユーラシア文化館 1階ギャラリー

行き方はこちら→アクセスマップ

トップページ > インフォメーション